いつのまにか40歳を超えていい年になりました。

 

自分ではかっぷくのある働き盛りの、それなりのダンディーさを持っているとちょっとだけ自信を持っていました。

 

しかし、会社の健康診断で中性脂肪の数値がひっかかり、悪玉コレステロールが多いと診断され、早急に改善するようにとのお達しが出ました…

 

悪玉コレステロールを減らすにはどうすればいいのか?

 

その方法と嫁から叱咤激励?の記録です。

 

 

お医者さんの言うことは聞けない

 

お医者さんに言われたことは以下のとおり。

 

悪玉コレステロールを減らすにはどうすればいいのかということをいろいろ言われました。

 

  • 飲み過ぎに注意(お酒好きです。減らせません)
  • 肉ばかり食べ過ぎです(魚嫌いです。肉がいいです)
  • 運動しましょう(ゴルフしてるやん。あかんの?)
  • 話し聞いてますか?(すみません。明日のゴルフについて考えていました)

 

いやまあ、ちゃんと話は聞いていたのですが、現実逃避していました…

 

つい最近、腹がすごい出た同僚に、お前健康診断やばいだろ?大丈夫か??と笑いながらバカにしていたら、まさか自分がひっかかるとは(笑)

 

 

極悪なコレステロールが詰まった血が流れているらしい

 

そもそも、私はそんなにお腹出ていないんですよ。引っ込んでいるとも言えませんが、少なくとも見た目でヤバイことはないんです。

 

ところが、どうも私の血液には悪玉コレステロールさんがわんさかいるそうで、極悪な血液らしいです。

 

カタギの血液に戻す必要があるらしいのですが、お医者さんに言われた内容はどれも実現が厳しいです。だいたいこんなことできていたら前からやっていますよと。できないから悪玉コレステロールが増えたのでしょう。

 

 

鬼嫁に報告するの巻

 

普段は健康診断の結果なんて聞いてこない嫁が、なぜか今回に限って帰宅してすぐに聞いてきました。

 

以前、ボーナスが下がったことをごまかして黙っていたときにヒドく怒られて以来、ほんのちょっとした嘘でも鬼嫁に変身するので嘘はつけません。

 

ここは明るく、男40代!悪玉コレステロールくらい飼ってて当然だろ?ワッハッハー!といった雰囲気で軽く告白しました。

 

そうしたら嫁が何て言ったと思います?

 

 

旦那の健康より自分の面目

 

「やめてよ!恥ずかしい!私が料理していないみたいじゃない!!会社のママ友に影で笑われるじゃない!!」

 

とのこと…

 

あのー…僕の体の心配は??

 

 

どうやって悪玉コレステロールを減らすのか?

 

まったくもって、嫁という生物は自分の体裁ばかり考えている生態のようです。お前のその似合っていない服は誰の金で買ったんだと…言えたら良いな…

 

しかしまあ、確かに悪玉コレステロールを減らすことは重要。ウチのオヤジも悪玉コレステロールが多かったせいか、軽い脳梗塞になっています。麻痺も非常に軽いのでまあ良かったのですが、さすがにそれで懲りたのか、食生活がガラッと変わりましたね。

 

そのときも嫁から、母親から肉ばかり食うな、運動しろ、飲みに行く回数が多すぎると鬼女タッグでえらく言われました。まあ時間の経過でやり過ごしたのですが、今回はちょっとヤバイなと。

 

 

腹出てる同僚のほうが綺麗な血で健康だった…

 

で、ふと思ったのが、先に書いていた私がバカにしていたお腹の出た同僚。あいつも当然悪玉コレステロールの数値が高いんだろうと思っていましたが、なぜかそうでもないそうです。

 

確かに中性脂肪の数値などいろいろ高めではあるそうですが、私みたいにオーバーしてはいないと。

 

まったく世の中理不尽だとプンスカしていたのですが、あいつは単純にご飯が好きなだけで、あんまり飲まないし、魚とか野菜とか結構そっちの系統の食事が好きなんですよね。

 

やっぱり食事か〜と思ったのですが、40歳を過ぎて食生活変えるって実際無理ですよね?だいたいそんなことしたら仕事のストレスで倒れますよ。

 

 

悪玉コレステロールを減らすのは青魚のサプリメント?

 

じゃあもう薬でもなんでもいいじゃん。と思いましたが、やっぱり薬は抵抗あります。オヤジがなんか飲んでた病院から出された薬も体に悪そうで、飲まないほうがいいんじゃないかと言っていたぐらいなので。

 

悪玉コレステロールを減らすには鯖とか青物の魚という印象はあったので、それ系統のサプリメントを飲めばいいかと考えました。

 

嫁に買っていいか聞いたら、その代わり飲みに行くの減らしてよねと言われました。まあ今回は言うことを聞いておきます。

 

 

健康マニアの同期が青魚サプリメントは効かないと言い出す

 

で、会社の同僚と飲んでいるときに(早速約束をやぶる俺)、悪玉コレステロールを減らすには青魚のサプリメントを飲めば楽勝だよと話していました。

 

まだ買っても飲んでもいませんが。

 

そしたら、同い年の同期(こいつはスリム体型で嫁が美人。腹立つ)が、あんなの意味ないとかおっしゃられる。

 

何??とややカチンときたのですが、こいつは健康マニアなところもあり、実際にもともと薬学部出身なので知識はあります。なぜ営業やっているのかという話ですが。

 

 

サプリメントが効かない理由

 

こいつがいわく、サプリメントには2つの問題があると。

 

  • そもそも有効成分がほとんど入っていないまがい物が多い
  • 体にほとんど吸収、使用されないものが多い

 

ということでした。

 

確かにTVで以前、サプリメントの問題点という特集をやっていたので、この話はまあ間違っていないのでしょう。

 

しかし悪玉コレステロールを減らす必要性があるのは事実。食事改善も運動も厳しいので、サプリメントに頼るしかないです。

 

 

健康イケメン雑誌Tarzanが俺のバイブル

 

じゃあどうすんだよ?

 

と同期の健康マニアに聞いたら、今月号のTarzan(イケメンが見る雑誌?)にサプリメント特集があって、そこに中性脂肪や悪玉コレステロールに効く新しい成分のサプリメントが載ってたぞ、と情報提供。

 

さっきサプリ効かないって言ってたのお前だろ、と突っ込みましたが、サプリメントでも中身にいろいろあり、吸収しやすいものとそうでないものがあるらしく、今回特集されているのは、全く違うもので吸収効率が段違いだと力説されました。

 

 

悪玉コレステロールを減らすには善玉コレステロールを増やすべし

 

悪玉コレステロールを減らすには、善玉コレステロールを増やす必要があるそうです。

 

悪玉がLDLで、善玉がHDL。AKBの姉妹グループか?って聞いたらスルーされました。

 

で、悪玉を減らして善玉を増やすには、オメガなんとかという、やはり青魚に含まれる油が有効だそうです。

 

血中に油が多いのに油を取るという肉を切らせて骨を断つ作戦です。

 

 

まさかの釣り餌に助けられる

 

で、健康マニアがTarzanで仕入れた情報によると、その今までと違う吸収されやすいオメガなんとかは、魚ではなくて「オキアミ」から取れるそうです。

 

私釣りもするんですが、オキアミって思いっきり釣り餌なんですよね。あと水族館にいるジンベイザメの餌。見た目はエビですがプランクトンだったはずです。

 

これからオメガがとれるそうですが、人間に近い細胞?らしく、油なのに水に溶けるので吸収効率がよく、悪玉コレステロールを減らして中性脂肪を減らすことができると。

 

 

サプリメントの製品名が分からん

 

おお…

 

それいいな。

 

何ていうサプリメントよ?

 

と健康マニアに聞いたら、

 

「知らん。忘れた。というか俺に必要ないのを覚えてるわけないだろ」

 

ムッカー!!!

 

ときましたよ。でもまあ確かに、ガッチリスリムなこいつに必要のなさそうなサプリメントの名前なんて覚えてるはずもないですよね。

 

 

悪玉コレステロールを倒す救世主現る

 

で、本屋さんに行きました。

 

Tarzanなんて以前に2,3度手に取ったくらいでちゃんと読んだことありません。初めて買いましたよ。

 

そしてオキアミから取れるという、悪玉コレステロールを減らす魔法の成分が入っているというサプリメントがこれ。

 

 

見た目はノコギリヤシのサプリメントみたいです。4粒飲むだけ。本当にこれで悪玉コレステロールを減らすことができるのか不安になります。だって原料がオキアミですから。俺はジンベイザメかと。

 

名前のとおり極上の成分らしいです。

 

じゃあジンベイザメは善玉コレステロールしかいないのか?あいつデカイくせに健康的だな〜と。

 

 

1ヶ月飲んだ。とりあえず、関係のなさそうなところで変化あり

 

とりあえず1ヶ月飲みました。

 

悪玉コレステロールの数値なんて自分じゃ分からないのですが、よく分からないことに膝の痛みを感じることが減ったように思います。確かに体重が増えていて体が重い感じはしていて、ゴルフのせいなのか膝痛がたまに出ていたんですよね。

 

このサプリメントのせいなのか分かりませんが、とりあえず健康的な気分です。

 

あと通勤時の歩くのが以前よりしんどくない気もします。それと男性的にやや元気になったような…嫁に聞いたら気のせいと一蹴されました(悲)

 

その後診療所で血液検査してもらいました。

 

相変わらず数値オーバーしておりましたが、前回の健康診断のときより数値は少し下がっていました。劇的にドーンと下がりはしませんが、一応下がっています。

 

なんかこうなると、これ飲まなくても下がるんじゃないかと疑ってしまいますが、飲まなくなってまた数値が上がるのも怖いので継続中です。

 

 

悪玉コレステロールが減ったら嫁が少し優しくなったた

 

あと不思議なことに、悪玉コレステロールや中性脂肪の数値が低くなると、それを維持したい、もっと減らしたいという変な欲望が湧いてきて、以前より飲みに行く回数がちょっとだけ減ったのと、前みたいに肉ばかり食べるのをほんの少し我慢するようになりました。

 

健康になりたいというより、なんかゲーム感覚というか、負けず嫌いというか。

 

嫁にこの話をしたら、

 

「まあ何でもいいよ。ちゃんと健康でいてくれるなら」

 

と。

 

まあ一応僕の健康を気遣ってくれているようです。今までなんにもしてこなかったから冷たかったのかな?反省です。

 

とりあえず、悪玉コレステロールを減らすためにこれからも頑張っていく所存です!!

 

更新履歴